ヴィーガンスイーツ作りが楽しみながら

地球環境に優しいサスティナブルな活動を

IMG_1773.JPG
gr.png

日本では、スイーツと言えば卵、牛乳などの動物性食材で作る事が一般的です。

今、地球環境保護の為の私達人間が継続的に出来る活動として動物性の食材の摂取を控える活動が盛んになってきました。

動物性の食材を控えると言う事は、食肉用として育てられる動物の餌として大量の緑が破壊されている事を防ぐ事、人間が食べる為に動物を飼育する事に対しての罪悪感や動物愛護精神を育む事に基づく考え方です。

 

未来の地球の環境破壊も、私達一人一人の意識で変えられる事を信じて、100%ヴィーガンスタイルでなくても、ヴィーガン食を日常に少しでも取り入れて頂けるようにJVSではサスティナブルなヴィーガンスタイルを日常生活に取り入れられるよう推奨していきたいと考えています。

今、日本ではスイーツのほとんどが動物性食材を使用したものであり『ヴィーガンスイーツ』を作る方は多くないのが現状です。

その背景には『ヴィーガン』について、様々な厳しい思考が有る事も影響しているのではないでしょうか?

JVSでは、家庭の主婦が自宅で身近な食材で『ヴィーガンスイーツ』を作って頂けるよう

独自のメゾットを提案し、ヴィーガンスイーツ作りを広めていきたいと考えています。

植物性食材のみにこだわったヴィーガンスイーツ作りが楽しめる地球環境にも優しいサスティナブルな活動としてゆるやかに楽しく是非チャレンジして下さいね。

日本ヴィーガンスィーツ協会

 代表   八木 智美

gr.png
gr.png